コンクールに挑戦!

ピアノを始めたころは「楽しく弾ければいい」という気持ちが一番で、親御さんもコンクールなんて考えもしないかもしれません。
 

しかし、曲をどんどんこなし、テクニックもついて上達していくうちに「ピアノコンクール」というイベントも次第に視野に入ってくるようになります。

 

コンクールで得るもの

コンクールという緊張感ある舞台で練習の成果を出すべく、集中してピアノを弾くということは、生徒さんたちにとって何にも代えがたい貴重な体験となります。

長い期間突き詰めて1つの曲に取り組むという持久力、忍耐力、本番の舞台での集中力、曲に対する理解度やテクニック、目標を達成する達成感。
多くの成功体験や失敗体験を重ねることで、精神的な成長も周りからはっきりと見えるようになります。
コンクールは結果ではなく、その過程にこそ意味があるのです。

​全国大会 金賞